眠りたいけど眠れない。【質の良い睡眠】と【ひとりウオーキング】のいい関係

スポンサーリンク

質の良い睡眠は健康と美容にかかせない条件と言ってもいいでしょう。

一人でウオーキングするとなぜ良い睡眠がとれやすいのか。その理由は?

スポンサーリンク

Amazon.co.jp: MOROCCANOIL(モロッカンオイル) モロッカンオイル トリートメント 50ml (アルガンオイル配合 ヘアオイル) 洗い流さないトリートメント : ビューティー
Amazon.co.jp: MOROCCANOIL(モロッカンオイル) モロッカンオイル トリートメント 50ml (アルガンオイル配合 ヘアオイル) 洗い流さないトリートメント : ビューティー

【ひとりウオーキング】で【質の良い睡眠】が得られる理由

暖かくなってくると、お散歩をされている方をよく見かけます。

お一人でもくもくと歩かれていたり、ご家族やご友人と会話を楽しみながらされていたり。

今回はお人散歩【ひとりウオーキング】に焦点をあてます。

結論から言うと

【ひとりウオーキング】をすると、睡眠に入るスイッチが入りやすいということ。

これは、最新の脳科学的の研究でわかってきたお話なのです。

横になっても、なかなか寝付けない。。そんなあなたには是非試していただきたいです。

お話の最後には、それでも寝付けないときに私が実践している呼吸法をお伝えします。

ウオーキングやってみたけど。。^^;

あなたは、健康のためやダイエットのため、はたまた何かの目的があってウオーキングをされたことがありますか?

私は過去に早朝約40分のウオーキングというのを11月から3ヵ月続けたことがありました。

仕事が朝早く、夜は食事の支度などがあるので、自由な時間が朝しか取れませんでした。

わたしの場合、目的はダイエットではなく、ウオーキング自体が目的でした。

整体院に来られるお客様や友達も健康のためなどとウオーキングをされている方が

多くいらっしゃって、確かにウオーキングの効果っていろいろ言われているし、科学的な根拠もあるのでおススメしていましたが、私自身、実際継続してのウオーキングをしたことがなかったので、やってみなくては。。と思い始たのです。

やり始めたら、早起きも習慣になって3ヵ月継続できましたが、そのオチは肺炎になって中止、というなんとも情けない結果でした。。

考えてみると、11月から2月中旬まで、小雨の日も雪の日も歩いたものです。

自分が肺炎になってからは、お客様にも決して無理をしないように、気楽に続けていただくようにお話していますので、これもいい経験だったと思います。

【睡眠不足】は老化にもつながる?睡眠不足の3つの弊害

日本人の女性の睡眠時間は欧米諸国と比べると短いというデータがあります。

また、厚生労働省のデータによると、睡眠に何らかの障害を抱えている人は成人の5人に1人はいるとされています。

睡眠の問題は時間の不足だけではありません。

睡眠の質にも問題があると考えられています。

また睡眠不足が健康に悪いと言われる理由は、成長ホルモンの分泌に異常が起こり、生活習慣病の原因になるともいわれています。高血圧や糖尿病、動脈硬化といった状態を悪化させるリスクもあるのです。

成長ホルモンは〔若返りホルモン〕とも言われ、お肌にハリや潤いを与えてくれる大切なホルモンです。

寝不足でお肌の状態が悪くなるのは、成長ホルモンの分泌が低下することが大きくかかわっています。

そして、忘れてはいけないのが免疫です。

風邪を引いて熱が出たとき眠くなりませんか?

風邪に限らず、ウイルスや細菌に感染したとき、体内では免疫学的な生体防御反応を誘発し発熱とノンレム睡眠〔深い眠り〕を誘発します。発熱はウイルスや細菌を退治するための身体の仕組みなのです。

そして、ノンレム睡眠〔深い眠り〕の状態を作ることで、細胞の修復を行います。

睡眠不足による3つの弊害のまとめ

  • 成長ホルモンの分泌低下によるお肌のハリ、潤いの低下
  • 身体の細胞の修復力の低下により不調が治りにくい
  • 免疫力の低下により感染症にかかりやすい

睡眠もその質によって、身体に与える影響は大きいようです。

【質の良い睡眠】とはどんなもの? ”深い睡眠” と ”浅い睡眠”

質の良い睡眠とは、寝ている間に心身の修復が出来て、翌日に疲れが残らない睡眠です。

睡眠のメカニズムを少しみていきましょう。


睡眠には、深い眠りの「ノンレム睡眠」と浅い眠りの「レム睡眠」があります。

ちょっと聞きなれない言葉が出てきました^^;

1.ノンレム睡眠とは【急速眼球運動が無い】睡眠です。簡単に言うと深い眠りです。

ノンレム睡眠中の脳は休んでおり細胞の修復のための睡眠といわれています。

ノンレム睡眠は、眠りの深さにより4つの段階(睡眠段階)に分けられます。

2.レム睡眠は脳は逆に浅い眠りです。

お仕事モード!起こった出来事や出会った人などの記憶の整理や定着が行われています。

必要な情報と、不必要な情報を分けたりもしているようです。レム睡眠中は筋肉は基本動きませんが目がぴくぴくしたり、夢を見たりする時間です。

一晩にノンレム睡眠とレム睡眠を4~5回繰り返しますが、眠りについて初めの1~2回のノンレム睡眠が質の良い睡眠に最も深く関係していると言われています。

その理由は、寝入ってから2~3時間後に成長ホルモンが分泌されるので

眠りに入ってすぐに深い睡眠をとれると、お肌の状態も良く、翌日の疲労感も残りにくくなります。

睡眠の種類のまとめ

  • ノンレム睡眠〔深い眠り〕 細胞の修復のための睡眠。お肌の状態も良く、疲労感も残りにくい
  • レム睡眠〔浅い眠り〕脳が活発に働き夢をみる時間。記憶の整理や定着行われる

この二種類の睡眠が交互に行われることで、身体と心がリフレッシュする睡眠が得られるのです。

【ひとりウオーキング】【質の良い睡眠】には、どんな関係があるのでしょう。

最近の脳科学の研究では、ウォーキングなどの有酸素運動を続けることで、脳の海馬の神経ネットワークが増え、思考力や学習力などに関わる前頭葉や、記憶力などに関わる側頭葉のボリュームが増すことがわかってきました。

脳にはそれぞれ役割毎に種類の違う部屋が用意されています。

人の活動や思考に合わせて、脳は適切に働いているわけです。

ですが、生活のパターンによって、よく使われる場所やあまり活動しない場所があります。個人差のあるネットワークです。

そして、活動中に使っていない脳の部分が多いと、なかなか眠れない。これは実際に脳波をとって研究されているようです。

【ひとりウオーキング】では、脳のたくさんの部屋が同時に働きます。

周りの景色を観察しながら、季節の変化を感じ、あるいは日ごろ取り組んでいる課題を思い浮かべると、良い案が浮かぶかもしれません。

ウオーキングは脳のあらゆる部屋を活性化する、最高の運動なのです。

日中に脳をしっかりつかっていると、お休みモードに入ったときはスイッチが切れやすくなります。

そして、あなたがぐっすり眠っている間に、今日あった出来事、出会った人などの記憶をあたらしいネットワークにセットして、明日からまた新しいあなたに生まれかわります。

運動習慣のない方は、一日五分のお散歩からはじめてみてはいかがですか?

いきなり欲張ると、疲れていやになったり、身体に負担になったりしますので

慣れてくるとすこしづづ距離を伸ばして、できれば一日3キロ以上のお散歩を目標にしましょう。

もちろん五分の散歩でもOK!

【質の良い睡眠】のために【ひとりウオーキング】をはじめましょう!

おまけのアドバイス

ウオーキングしても半身浴しても寝付けないときの特効薬は

深呼吸です!

あら?普通。。^^;

でもただの深呼吸ではありませんよ。

決まりがあります。

まずは目を瞑って・・・・

鼻から息を三秒かけて吸います。

次に口か鼻から9秒かけてゆっくり吐きます。

これを繰り返すだけ。

これは自律神経調整法で紹介されていた呼吸法を私がアレンジしてお客様に

お伝えしているものです。

いろいろ試して、この呼吸間隔がいいみたいでした。

眠れなくて悩んでおられたお客様も「びっくりするくらい寝れた。」とおっしゃってました。良かったら試してみてくださいね^^

以上、参考になれば嬉しいです。

また別の記事でお会いしましょう! れいでした♪

スポンサーリンク

Amazon.co.jp: MOROCCANOIL(モロッカンオイル) モロッカンオイル トリートメント 100ml (アルガンオイル配合 ヘアオイル) 洗い流さないトリートメント: ラグジュアリービューティー
Amazon.co.jp: MOROCCANOIL(モロッカンオイル) モロッカンオイル トリートメント 100ml (アルガンオイル配合 ヘアオイル) 洗い流さないトリートメント: ラグジュアリービューティー

コメント

タイトルとURLをコピーしました